忍者ブログ

ほぐし屋にんにん「まさ」の気まぐれブログ。 内容はバラバラでほんと気まぐれです。  住所:大阪府摂津市千里丘東3-8-17-2F  電話:072-647-3621

『ほぐし屋にんにん』のブログ

   

他店とウチのリピートの考え方の違い

今回はリピートについて書いて
みたいと思います。

リピートの捉え方の違いとでも
言いましょうか…そんな感じ!

他店のリピート
ウチのリピート

とは…

◆リピート客◆

の事を指しますが、他店とは
違う価値観なんです。



他店のリピート客とは、

お客さんが何度もお店へ
通ってくれる事を指します。

その通う頻度の説明でこんな
言葉を言われた事ないですか?

●暫く詰めて通った方がいい
週〇回は来て貰った方がいい

などなど…

施術の目的って
なんでしょう


その場で楽になりたいから?
その場はその場であって週に
2回も通わないとダメな施術
ってのはあまり意味が無い
思ってしまうし、

新規のお客さんが来てくれ
施術するでしょ?その段階
でどこまで楽になったのか
ってお客さんの感覚の問題
やし、その事は帰宅後実感
するもんだと思うんです。


施術後すぐにトークに出す
ってのはある意味
通わせる為の
トークなのかと




ウチの考えでのリピートとは

単純ですよ!



新規のお客さんを一生懸命
揉みました!
 ↓
2回目のご来店がありました
(これがリピートのお客さん)
 ↓
3回目のご来店の場合は
常連さんって事になります。


この2回目がリピート客と
捉えるのかと申しますと

新規さんは、お客さんから
見ても俺から見ても互いに
初対面な訳です。
新規さんの体も初めて触る
んです。

初回の時に自分なりに一生
懸命揉ませて貰ったから
後は後日の体の具合を気に
して貰って調子よくなって
くればまた来てくれるやろ

って感覚なんです。

だから次の予約を強請ったり
アドバイスとして通うペース
を押し付けたりはしません。

来る来ない、選ぶ選ばない
これはお客さんが判断すべき
ところなんです。

一生懸命施術したと
自信があるのなら
通わせる為の誘導する
って事こそが恥かしい
と思うんです


施術者がする事。それは…

ただ一生懸命施術するのみ

3回目で常連さんって表現
するのは

初回で気に入って貰うには
単純な話で他店より上手と
思えたらいいでしょ?

2回目は違うんです。

前回の自分の施術が一番の

ライバルになるんです

3回目のご来店となると
ウチの施術に納得が入って
るって思ってもいいと思う
んです。だから

常連さんなんです!



お客さん相手のお店での
常連さんってのは

●利用頻度が多い
客単価が高い

ってのが一般的ですが、

ウチの場合は違います。

ウチのお客さんのご利用
頻度は、ハイペースな方
でも

月に1回

2か月に一回もいるし
年に1回って方もいます

別にウチにずっと通って
欲しいとも思ってません

ウチのお客さんは各地
遠方からのお客さんが
多いからこの様な考え
方になって来たんです

普段は近くのお店…
でも疲れがどうしても
取れないってなった時
ウチに来てくれる

これで十分嬉しいんです


お金を落としてくれるから
利用頻度が多いから…

こんな事で常連って決め
ません。

3回以上来てくれた時点

でウチの事を気に入って
るって証拠にもなってる
ので常連さんなんです!


ウチの店は

疲れた方をほぐすお店

お金を集めるのに施術
する店をやってるんや
ないんです。

ここのとこが他店との
一番大きな違いでしょう



数年この考えで地道に
頑張って来ました。

































PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
まさ
性別:
男性
職業:
ほぐし職人
趣味:
揉みほぐし!

バーコード

フリーエリア

Copyright ©  -- 『ほぐし屋にんにん』のブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]